ニュースリリース一覧

お客様のAWSインスタンスを保守サポート

「 AWS保守サポートサービス 」提供開始のご案内

2014/07/01


この度、シーズホスティングサービスでは、お客様側でご契約されているAWS上のインスタンスの保守サポートを専任のエンジニアが行う、「AWS保守サポートサービス」の提供を開始しました。

お客様がすでに契約されているインスタンスをはじめ、AWSを使って新規立ち上げ検討中の案件などに対し、インスタンスの管理保守の部分を全て任せたい、といったマネージドサービスをお探しの方に最適なサービスと成っております。
導入後の保守に不安やお悩みがある方、現在AWS運用でお困りの方は是非ご相談ください。

【 保守サービス対応OS 】   

CentOS又はAmazon Linux AMI


【 主な監視・保守・サポート内容 】

  • 24時間365日監視サービス:弊社監視システムより、ご利用インスタンスの監視
  • 障害一時保守:障害を検知した際に、状況の調査、障害通知、サービス再起動などの一次対応
  • OS設定代行(LAMP限定)
  • OSセキュリティパッチ適用(年3回、OSセキュリティパッチの適用を行います。)

※すでに運用されている環境の保守に関しましては、ご対応に制限を設けさせていただく場合もございます。
※本サービス費用とは別に、お客様にてAWSへのご登録とご利用に応じた利用料をamazon web servicesへお支払いいただく必要がございます。

・お客様のAWSを保守サポート 「AWS保守サポートサービス」詳細はこちら

株式会社シーズ ホスティングサービス事業部